エッジな人たち

次なるプロジェクトをささやきあう男たち。

「100%オーガニック」のジョン・ムーアさんと林篤志さんです。

企みと問い合わせ対応で大忙しのお二人。
その多くはまだヒミツでしょうから、紹介しません。

ひとつだけ書いてしまうと、

ある地区で、街路樹を、「実のなる木」に植え替えようというプロジェクト。
植物をお世話する段階から、子どもたちに参加してもらい、緑や土に触れる機会を増やそうというものです。

これはいいですね。
バイキン、抗菌、清潔志向だけでは、ロクな子どもに育ちはしません。
身近なところから、植物、土に触るだけで、ずいぶん感性、五感の発達は違ってくるでしょう。

お会いしたのは、これから、100%オーガニックの様々な企画が実施される場所、「デイライトキッチン」。
渋谷からすぐ近くなのに、気持ちのよいスペース。
きっとたくさんの出会いが生まれることでしょう。

One thought on “エッジな人たち

  1. Brian Moore says:

    Hei, I live in Norway and used to know a guy called John Moore when I lived in England. He had a sister called Pat and a half brother called Robin. Do you know the same guy ?
    Brian

Comments are closed.