2011.7.22up

イラスト/大塚砂織

ハーブ&アロマの手づくりレシピ vol.6 重曹とクエン酸に精油をプラスしてお掃除

自然派素材の汚れ落としで、合成洗剤いらずに

終わりなき「美化活動」の味方は?

水道の蛇口まわりにつく、水道水のミネラル分の石灰化。そしてガス台周辺の壁クロスに液だれのように付くしみ。まめに掃除しているのに…! どんなに忙しくても美しくありたい我が家のキッチンにおけるやっかいな“2大汚れ”です。

しかし、お掃除修業に近道なし。一気にケリをつけようと、よく考えもしないで市販の合成洗剤をあれこれ試しましたが、結果は“拭いても拭いても洗剤が残っている!”という始末。また、合成洗剤は皮脂を取り去って肌荒れを起こしたり、細胞膜まで浸透してアレルギーの原因となり、その排水は動植物や自然環境にも大きな負担を与えていることを知ると、できれば使用したくないという思いがわいてきます。

そんな時、偶然「壁の汚れには重曹を含ませた紙、布を当てておくとよい」、「重曹とクエン酸ですっきりお掃除」という記事を見つけてすぐにトライ。思わぬ好結果に胸がすっきりして以来、我が家ではキッチンをはじめ、家中の掃除が、この方式になりました。

重曹、クエン酸そして精油の力

重曹
重曹は弱アルカリ性で、脂肪分を中和(乳化)します。酸化が原因の悪臭を中和し抑える効果もあるので、排水溝の掃除に使えば 汚れを落としながら臭いも防いでくれるのです。また重曹の微粒子は、ガス台の汚れやグリルの網をこすり洗いするのにも便利です。(素材により塗装が剥げたり、傷がつきますので十分お気をつけください)。

クエン酸
水道水に含まれるミネラル成分はアルカリ性なので、いわゆる“水アカ”はクエン酸で中和・分解されます。蛇口のカランやシンクの水あかには、クエン酸スプレーで掃除するとピカピカに仕上がります。ただし酸性を残さないように、必ずふき取ることを忘れないで下さい。また大理石や鉄製品には使用しないこと。変色の原因になります。

精油はティートリーとペパーミント、オレンジ
ティートリーは爽やかな香りと優れた抗菌力を持ちます。ペパーミントはアンモニア臭を分解除去し、消臭効果を発揮。頭脳をリフレッシュする香りです。オレンジに含まれるリモネンは油性汚れを分解するので掃除に役立ちます。その香りは子どもから大人まで気持ちを和ませます。

How to つくりかた

自然派クリーニングセット
【材料】 (重曹クレンザー)
重曹 120g
純粉せっけん
(植物性天然せっけん)
80g
ティートリー精油 5滴
【用具】
密閉容器 適宜
   
【材料】 (クエン酸スプレー)
クエン酸 小さじ1
200ml
ペパーミントまたは
オレンジ精油
5滴
【用具】
スプレー容器 適宜

<重曹クレンザー>

  • 重曹120gと粉石けん80gをよくかき混ぜる。
  • (1)に、ティートリー精油5滴を加えて混ぜ合わせ、密閉容器で保存する。
    ※石けんを入れずに重曹だけでもクリーニングに使用できます。

<クエン酸スプレー>

  • 水とクエン酸をよく混ぜて、スプレー容器に入れる。
  • (1)に、ペパーミントまたはオレンジ精油5滴を加えて混ぜ合わせる。
    水アカや便器にスプレーしてスポンジ等でこすります。
ティートリー

学名

Melaleuca alternifolia
※精油を購入する際は学術名で確認を

植物分類

フトモモ科

主な原産国

オーストラリア、中国

抽出部位

抽出法

蒸留法

主成分

テルピネン-4-オール、1,8シネオール、
アルファテルピネン、ガンマテルピネン

効能

抗ウイルス、抗菌、抗真菌、消炎、鎮痛

安全性

光毒性なし

ティートリー

香りのタイプ: ウッディー系 / 香りのノート: トップ

ペパーミント

学名

Mentha piperita

植物分類

シソ科

主産地

アメリカ、スペイン、イギリス

抽出部位

葉部

抽出法

蒸留法

主成分

l-メントール、メントン、メントフラン

効能

賦活(のち鎮静)、鎮痙、抗菌

安全性

光毒性なし。皮膚、粘膜刺激あり。多量に用いないこと。目の周辺での使用は避けましょう。

ペパーミント

香りのタイプ: ハーブ系 / 香りのノート: トップ

オレンジ

学名

Citrus vulgaris

植物分類

ミカン科

主産地

アメリカ、ブラジル、スペイン

抽出部位

果皮

抽出法

圧搾法

主成分

リモネン、リナロール、シトラール(ヌートカトン)

効能

緩和、消化器系機能調整

安全性

光毒性あり
※精油を塗布した部位に日光が当たると肌を刺激し、シミなどの原因なります。使用後5~6時間は日光に当たるのを避ける、UVケアをするなどしましょう。

オレンジ

香りのタイプ: 柑橘系 / 香りのノート: トップ

ガイドプロフィール

野呂 雅代
ファッションスタイリストの仕事をするかたわら、昨年自宅でアロマトリートメントルームを開設。ヨガ歴6年。チンキ剤作りにはまって何年になるでしょうか。月桃の葉や柚子のたねも私の化粧水には欠かせない身近な材料です。

Shukra

取材協力

グリーンフラスコ自由が丘店

自由が丘にあるグリーンフラスコは、「緑の医学」をテーマに、日本にアロマテラピーとハーブの効用を科学的なデータも重視しながら普及させてきたことで信頼を集めるハーブショップです。

記事一覧

読者の皆様へ

ハーブや精油は医薬品ではありません。医師から処方された薬の代わりに使ったり、治療のために使うことは避けてください。
また、妊娠中の人や重い病気の人、慢性的な病気のある人など、からだの健康状態が気になる人は、必要に応じて医療従事者に相談することをおすすめします。体質や体調、利用法などによっては、健康を損ねる可能性があります。
本コンテンツの取材協力者・編集者ならびに制作会社は、精油やハーブを使用して生じた一切の損傷、負傷、その他についての責任は負いかねます。

口コミサイトにもランクイン!haru黒髪スカルプ・プロ