アーモンドサブレーのいちじく添え

  • 調理時間:約60分
  • ※オーブン使用

作り方

(1)大きなボウルにAのアーモンドパウダー以外の材料をふるい入れ、アーモンドパウダーを加えて泡だて器で混ぜる。 (2)大きめのカップにBの材料を入れ、軽くかき混ぜる。1のボウルに加え、よく混ぜてからこね、生地を二つにまとめる。大きめのカップにBの材料を入れ、軽くかき混ぜます。 (3)ワックスペーパー(調理用パラフィン紙)の上に、生地を一つ置き、その上にもう一つのワックスペーパーをのせ、ペーパーの上からめん棒を使って生地を5~6mmの厚さに伸ばす。
(4)上のペーパーをとって包丁で生地1枚を5×10cmの6枚に切り取る。この時、下のペーパーまで切らないように注意。もうひとつの生地も同様にして伸ばしもう6枚作る。
(5)切り分けた生地にスライスアーモンドをふりかけ、ペーパーごと天板に移して190℃に熱したオーブンにいれ、12~15分焼く。 (6)豆腐クリームを用意。水切りした豆腐と、その他の材料全てをフードプロセッサーに入れ、2~3分攪拌し、なめらかなクリーム状になったら、冷蔵庫で1時間冷やす。
(7)サブレに冷やした豆腐クリーム大さじ2~3をのせ、薄切りにしたいちじくを添えてできあがり。サブレでサンドしたりラズベリーピューレを添えてもOK!

簡単なのに高級感あり

手に入りやすい季節のフルーツを使って。講習会ではいちじくでしたが、米国ではラズベリーをよく使うそうです。


材料4人分

アーモンドサブレー
(A)

薄力粉 120g
オート麦粉または小麦粉 100g
重曹 小さじ1/4
自然塩 ひとつまみ
アーモンドパウダー 130g

(B)

紅花油(なたね) 大さじ4
メープルシロップまたは米あめ 大さじ4
バニラエッセンス 小さじ1
アーモンドエッセンス 小さじ1/2
アーモンドスライス 20~30g

ナッツ入り豆腐クリーム

木綿豆腐 700g
アーモンドペースト
(ピーナッツペースト)
220g
米あめ 250ml
バニラエッセンス 大さじ1
レモンの絞り汁 1個分

いちじく
(または季節のフルーツ)
適宜

下準備

オーブンを190℃に熱しておく。

豆腐を水切りしておく。サッと熱湯に通し、ザルにあげてから布巾に包み、15分ほどそのままおくか、布巾に包んだあとまな板2枚にはさんで5分ほどおく。

おすすめレシピ

おすすめBOOKS

エリックのマクロビオティック・スイーツ
エリック・レシャソー/PARCO出版
05年に出版され、アメリカをはじめ各国で絶賛発売中の“Love, Eric”の日本語翻訳版。ここで紹介したレシピの他にもおいしくてカラダに優しいビーガン・マクロビオティック・スイーツが満載。

Love, Eric&Sanae:
Seasonal Vegan Macrobiotic Cuisine
(洋書)
Eric Lechasseur/mugen LLC
待望のエリックの料理レシピ、第2弾。季節のビーガン∙マクロビオティック料理に焦点を当てた本作は草千さんとの共著です。