秋のライスサラダ

  • by 中島デコ

作り方

(1) 玄米を固めに炊き、そこから玄米ごはんを2カップ用意します。
あらめを水に漬けてもどし、ざく切りにします。
玉ねぎは粗みじんに切り、塩少々(分量外)で揉み、水にさらします。辛みがとれたら、ザルにあげておきます。さつまいもは8mm角に切り、舞茸は小房に分けます。
(2) ニンニクを微塵切りにしボールに入れ、その他のドレッシングの材料もすべてボールに入れて混ぜます。
(3) 水1/4カップを鍋に入れ沸騰させ、(1)のさつまいもと塩少々(分量外)を入れて、ウォーターソテー(※)します。さつまいもの中まで火が通ったら、(2)のボールに入れます。
(4) 水1/4カップを鍋に入れ沸騰させ、(1)の舞茸と塩少々(分量外)を入れて、ウォーターソテーします。火が通ったら、(2)のボールに入れます。
(5) (2)のボールに、(1)の玄米ごはん、あらめ、玉ねぎを入れ、ざっくり混ぜます。
(6) お皿に小松菜やレタス等を敷き、(5)のサラダを盛り付け、蕎の目等を飾ります。

玄米と秋の味覚のサラダ

食欲がない時でも、さっぱりとした味で手軽に栄養が摂れます。


材料(6~8人分)

玄米ごはん 2カップ
玉ねぎ 1/2個
舞茸 1房(100g)
さつまいも 1/2本
あらめ 5g

・ドレッシング

にんにく 小1/2かけ
かぼす又はすだち 3個(絞って大さじ2)
米酢 大さじ2
りんごジュース 大さじ2
小さじ1
コショウ 少々
醤油 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ4

※ウォーターソテーとは

油の代わりに水を薄く入れ、材料を沸騰させてから炒めるマクロビ的料理法

おすすめレシピ

おすすめBOOKS

「マクロビオティック望診法 美人のレシピ2
パワフル・レシピで「お悩み解決」編」

中島デコ/洋泉社
マクロビオティック望診法の基礎理論「陰陽五行」で、季節ごとの食べ方や暮らし方を導きます。美人の基礎力をつけるための、中島デコさんスペシャル料理が52品。

「美人のレシピ
―マクロビオティック望診法」

中島デコ/洋泉社
日頃の体の悩みから、マクロビに易しくアプローチ。身体の中からキレイになるための入門の一冊です。