十薬の根から花から逆さ干し 千代子

ベランダのプランターに生えたドクダミに
花が咲いたので気持ちばかり、陰干しにした。

十薬の根から花から逆さ干し 千代子

祖母は、『狩』の俳人だったので最晩年に
『梅花藻』という句集を遺している。

高校時と、大学三、四年時は
実家からスープの冷めない距離の隠居所に、
独りで暮らす祖母と同居して学校に通ったため、
茶道も俳句も祖母が最初の手解きをしてくれた。

十薬は言わずと知れたドクダミのこと。

この季節は、
隠居所、裏庭に、これでもかというほど生えるドクダミを、
根から引っこ抜き、
風通しのよい縁側に、逆さに吊るしたことを思い出す。

祖母は主に化粧水にしたり、
お茶で飲んでいた。

今朝、麦(愛猫)の耳が熱い気がして、
やたらくっついてくるから心配したが、
朝ごはんも食べたし、
帛紗追いかけて
遊ぶ元気があるから大丈夫そう。

小澤ちひろ(おざわちひろ)

天然酵母パンとオーガニックカフェ ポタジェララ オーナーシェフ
元ララ洋菓子店 菊川製菓(有) パティスリーララ・ケーキ工房 見習い
元あなたと健康社 料理教室 アシスタント
神奈川県 小田原市在住
静岡県 三島市出身