ウガンダ ドライジャックフルーツ 50g

¥432 (税込)

世界最大の果物、ジャックフルーツ。赤道直下の国ウガンダでとれたジャックフルーツを天日干しでじっくり乾燥させました。

日本ではあまりなじみのないジャックフルーツですが、濃厚な甘み、ねっとりとした歯ごたえ、癖がなくほのかな南国フルーツの味わいが特徴です。もちろん砂糖やシロップ、その他添加物を一切加えておりません。

原料は、農薬を使わず育てられ、Kilimohai(東アフリカのオーガニック認証)、UGOCERT(ウガンダのオーガニック認証)の認証をうけているもののみ使用。栄養面では、ビタミン、ミネラル、植物栄養素、炭水化物、電解質、繊維、脂肪、たんぱく質を豊富に含んでいます。コレステロールや飽和脂肪も含んでいません。

これらの理由から最近「スーパーフード」として注目されています。乾燥工程によってさらに栄養価が凝縮されたドライジャックフルーツは、噛みごたえが適度にあるので、小腹がすいたとき、空腹感を満たすのにぴったりの食材です。

そのまま食べても良し、ヨーグルトにつければより美味しくいただけます。

輸入会社紹介

アフリカ一筋で22年。有限会社アフリカンスクエアー>
フェアトレードという言葉が定着する以前から、アフリカンスクエアーは、アフリカ各国の生産者と共に歩んできた会社。現地の人びとの現金収入を生み出しながら、伝統的な技術と貴重な原材料が生かされた食品、雑貨、伝統工芸品を日本に輸入販売しています。
取引国は、アフリカ全域。東部はケニア、タンザニア、ウガンダ、エチオピア、マダガスカル、西部はマリ、ブルキナファソ、トーゴ、セネガル、ガーナ、北部はモロッコ、チュニジア、南部では、南アフリカ、ジンバブエ、ボツワナ、スワジランドへと、仕入れ専門スタッフが飛び回っているといいます。 また非営利目的で、HIV感染予防やマラリア予防効果のあるニームの植林など様々な支援活動も展開中です。